セルフと医療レーザーとのひげ脱毛の比較

セルフと医療レーザーとのひげ脱毛の比較

ひげ脱毛の方法にもさまざまありワックス脱毛のように毛根から引き抜くという方法もありますが、近年では肌に光を照射させるという脱毛法に人気があります。引き抜く痛みもなく光を当てるだけという手軽さがあり、またその時に生えている毛を処理するだけではなく毛の生える組織に作用させて毛を生えにくくさせる効果があることから今後を考えた脱毛とも言えます。

この方法には、セルフで脱毛機を購入して行う方法やサロン脱毛、医療レーザー脱毛などがあります。
家庭用脱毛機では、施術を受けに行くこともなく自宅で好きな時に自分で処理ができるというメリットがありますが、正しい使い方をしないととても危険です。

万が一肌トラブルが発生した時には病院にかかる必要があるのでリスクは高いのですが、医療レーザー脱毛なら病院で行われている脱毛なので万が一の場合にもすぐに医師に診察してもらえるので安心です。

医師の指導のもとに脱毛が進められるため、その人の肌や毛質に合わせて調整をして安全に脱毛が行われています。
脱毛は光の熱で肌が少なからずともダメージを受けているものですが、病院では炎症を止めるための薬も処方してもらえます。

また、もしも痛みに耐えられないという時にも塗る麻酔が処置されるので順調に脱毛を進めることができます。

 

サイトマップ

アンチエイジングに効果的なコスメ